flower border

~白い宝石箱~

Ruby`s Beads & Porcelaine

悲しい身支度。

Category日々の事

幼馴染み、思春期をともに過ごした仲良しグループの内のひとりが亡くなりました。

わんぱくで憎めなかった男の子(もう立派なおっさんだったけど)あまりに突然のことで、聞いた時にも信じられなくて、近いうちにみんなで会おうと言ってた矢先、仕事が忙しそうでなかなか実現できなかった。

こんなことなら、無理にでもみんなの都合つけて計画すれば良かった。いつでも会える、は、いつまでたっても会えないということ。いつか会おうじゃなくて、いつ会う?と決めないと、時間は待ってくれないのだと思い知らされました。

お通夜と告別式。。悲しいけれど、喪服だけど、精一杯きれいにしていく。彼へのはなむけに。

眠るような穏やかな顔は少し笑っているようでした。

スポンサーサイト

2 Comments

yuko  

残念でしたね・・

まだまだこれから・・って言う年代、、しかも自分の為に楽しめる年代なのに、、
歳の順番でお別れするわけじゃないのが人生だから元気なうちにやりたい事して、行きたい所に行き、会いたい人に会う。。
常にそう思って行動してる私です。。これからはますますそうしていかないと、、って強く思いました
ご冥福をお祈りいたします。。

2016/07/24 (Sun) 18:00 | EDIT | REPLY |   

RUBY  

Re: 残念でしたね・・

yukoさん、コメありがとう。ほんとにね、生きてさえいれば、まだまだ楽しいこともあったのに、と思います。太く短く生きたのかもしれないけど、まだまだこれからでした。ちょっと早まったかな?と苦笑いしてる彼の顔が目に浮かびます。。

2016/07/25 (Mon) 02:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment