flower border

~白い宝石箱~

Ruby`s Beads & Porcelaine

秋のおでかけ遠足~人間バージョン♪

Categoryおでかけ
深まる秋の一日、ちょっと遠出の遠足をしてきました。各自、最寄り駅集合の楽チン日帰りバスツアーです。どこか友人達と遠くに遊びに行く時、クルマの場合は運転する人疲れないかな?申し訳ないな、とかちょっと心配しますが、バスツアーなら、みんなでワイワイと楽チンで連れてってもらえるので、いろいろと時間制限はありますが、効率よく回れて、オススメです。

今回は、碓氷峠めがね橋~軽井沢プリンスホテルランチ~旧軽井沢散策~世界遺産「富岡製糸場」です。めがね橋、下から見上げると迫力ありました。どーん!

上まで100段の山道を上がって行くと、気持ち良い青空に白い雲、良い眺めでした。

ちょうどお腹がすいた頃、ホテルに到着してランチ♪

初秋のひんやりしたかわいた空気が気持ち良くて、もうここでバス降りて一泊しちゃおうか、とちょっと本気で思いました。夏の名残の軽井沢はまだまだ混んでいたけど、旧軽をちょっと散策、少しだけお買い物をしました。

そしてバスはいざ富岡製糸場へ。

世界遺産効果は物凄くて、この夏休みは観光客で大変なことになっていたそうですが、今回は時間も少し遅かったためか、わりとすんなり見学することができました。オレンジ色のTシャツのボランティアスタッフが、ガイドツアーで丁寧に説明をしてくださるので、こちらの歴史やしくみがよくわかりました。レンガ作りのフランス式の建物や、昔のゆがんだガラスや、整然と並んだ機械の仕組み。。今まで女工哀史というイメージが強すぎたけど、決してそれだけではない歴史の魅力を感じることができました。ころんとした白い繭が熱湯でゆでられて、本当に美しい絹糸が作られる長い長い仕組み、素晴らしい。。れっきとした社会科見学になりました。さて、帰りは事故渋滞を避けて、バス会社の判断で関東平野をぐる~っと遠回りして、しかもすいすい無事に帰ってくることができました。暮れなずむ空にうろこ雲。。すっかり暗くなって到着したけど、まっすぐ帰るワタシたちではありません。

夕飯という名の飲み会で、お疲れ様の乾杯!一日遊び倒してそれぞれ帰宅の途につきました。まだまだたくさん行きたいところがありますよ~\(^^)/
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment